<己書(おのれしょ)って?>

己書は『書道』とは全く異なり、絵を描くように字を書くのが『己書』です。
書に気軽に親しんでもらうため、筆と墨を使わず、筆ペンを使用します。
「書くことを楽しむ」ことが一番のコンセプトです♪
「はね」「はらい」「書き順」といった固定概念なく、自由な書き方で、短時間で、本格的で自分らしさ溢れる作品を作ることができます。
字を書くのが苦手という方でも大丈夫!
苦手な人ほどハマってしまうのが己書です。
年賀状やプレゼントに添えたり。企画事やお礼状などのビジネスツールにまで、日常のありとあらゆる場面に活用し、オリジナリティを発揮することができます。

<己書にはこんな方が参加されています>

◆経営者,企業の営業マンの方
 ・オリジナリティのある企画創出のため。
 ・心のこもったオリジナリティあるお礼状、挨拶状を作成するため。
 ・署名に個性を出すため。
 ・自己啓発のため。
 
自営業の方
 ・自筆名刺や営業用のツール作成のため。
 ・手書きメニュー,POP作成のために。など
 
◆個人参加の方
 ・年賀状や暑中見舞などを作りたい。
 ・アルバムの整理を自分の字でおしゃれに。
 ・新しく熱中できる趣味を見つけたい。
 ・友達づくりのため。
 ・手のリハビリ。認知症予防のために。など

<己書の魅力>

『楽しい × 繋がり』

「書」を通して”楽しむ”ことを何よりの目的としています。楽しい空間から生まれる『笑顔』。人と人との温かい『繋がり』。コミュニケーション。それが己書の一番の魅力です。

『表現 × 伝える』

己書に使う文章も絵も自由です。自由に想いを表現して、大切な誰かに、ご縁ある誰かに渡してあげましょう。きっと喜んでくれます♪

『集中 × ストレス発散』

「アッという間の時間だった!」と誰もが書くことに集中します。日常ではあり得ないほど目の前のことに没頭できる時間は日々のストレス発散にもなり、脳を心地よく活性化させてくれます。